飾り気の無さが魅力 常連客を大事にする「ソレイユ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 5

成城学園前で喫茶店を探したところ、駅近くに2軒のお店が隣り合っているようなので向かってみました。
するとそのうちの1軒「沙羅」は臨時休業だった為、隣の「ソレイユ」へ。
ソレイユって名前の喫茶店、多いんですね。


40席ほどの店内はたまたま他のお客が居なかったせいもあってか広々とした印象で、大きなテーブルもカウンターもあるので一人でも大勢でも使えるお店だなと思いました。


ブログを書いているので写真を撮っていいですか?と女性スタッフの方に聞くと「個人のブログですか?」と聞かれ、そうですと答えると良いですよ、とのお返事。
オーダーはケーキセット(820円)を頼むことにし、ブレンドと自家製アップルパイをチョイス。自家製ケーキは他にガトーショコラ、シフォンケーキがありました。
店内には装飾品はほとんど無く、絵が2枚ほど掛かっているのと花や植物が少し、ハンドル付きのポットとランプくらい。

女性の姿を象ったランプはよくありますが、スカートが傘になっているのは珍しい。


コーヒーがウェッジウッドのグレンミストアネモネのカップで出てきたのが、私的にポイントが高かったです。
お味の方は薄くて香りもなく、ちょっと残念な感じ。
自家製アップルパイはシナモンの効いた温かいリンゴのフィリングを包む、サクサクのパイが香ばしく、美味しく頂きました。
帰り際「インターネットで調べても情報が無いことがあるので」と営業時間を確認すると、スタッフの方は言いにくそうに「実はうち、取材は全てお断りしてるんです」と仰います。
何でも、お一人で来られる常連さんが多いので、取材の影響でお客が増えると対応しきれなくなってしまうのだそう。
比較的広いお店だと思ったので意外でしたが「成城学園では小さい方ですよ」とのことです。
メディア取材の影響で混み合い常連さんが離れてしまったという話はよく聞きますので、そのお気持ちはとても良く分かりました。
それでは営業時間は書かないでおきます、と約束し、お店を後にしました。

※ソレイユ
住所:東京都世田谷区成城2-40-3
電話番号:03-3417-8771
営業時間:非公開

ソレイユ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存