レトロ喫茶激戦区、文句なしの覇者「それいゆ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

何度か取材にトライするも、その度に満席で諦めていたお店です。


実はこの写真は、入れなかった日に外観のみ撮ったもの。
まさか徒歩圏内に引越してくることになろうとは。
これが至福と言わず、何と言えば良いのでしょう。

西荻で立ち寄るお店といえば、大抵ここでした。
魅力的なお店が沢山ある、このレトロ喫茶激戦区にあって、なぜこのお店にこうまで惹かれるのか。

レトロな看板も可愛い。

1965年(昭和40年)創業というかなり年季の入ったお店ながら、常に新しい人の出入りがある為か、古臭さはほとんど感じられません。
この日は、店内にはシャンソンが流れていました。


そういえば下北沢のブリキボタンと同様、店員さんがイケメン、という噂も耳にします。
確かにこの日もイケメン店員さんがいらっしゃいました。
しかしレトロ喫茶を好む向きにとって、店員さんがイケメンであるかどうかが重要とは思えませんので、やはりそれ以外の魅力も多いのでしょう。


お腹が空いていたので、相方とシェアすべく「チーズカレー」「オムライス」(いずれも880円)を頼んでシェアすることに。
お飲み物は相方が赤シソコーディアルのスパークリングジュース(570円)、私がブレンドコーヒー(460円)を頼んだところ、ブレンドの方はサラダ・珈琲セット(370円)にして下さいました。

まず運ばれて来た赤シソコーディアルのスパークリングジュース、自家製とのこと。

赤紫がとてもきれい。
飲んでみた相方「思ったより酸っぱい」と言います。
私も一口頂いたら、確かに酸っぱい。でも、健康に良さそうな感じです。


コーヒーはサイフォンでの作り置きでしょうか。ちょっと香りが飛んでいる感じ。
それからオムライス、チーズカレーの順番に、お皿が運ばれてきました。


オムライスは、卵が半生状態でプルプル。細く掛けられたケチャップとマヨネーズも美しいです。


チーズカレーはかなり味が濃いめで、しっかりしています。
やはりこのお店、ご飯が美味しいです。
人気の秘訣は、その辺りにもあるのかもしれませんね。
食べ終わってからもゆったりしていたので、デザートが欲しくなってショーケースを見に行くと、パンプキンパイやザッハトルテなど美味しそうなケーキが数種類。


相方にどれがいいか聞くと「生クリームっぽいもの」というので、アールグレイシフォン(410円)にしました。
シフォンケーキってパサついていることがありますが、こちらのものはしっとりしていてとても美味しい!
コーヒーのお代わり(260円)も頼み、久しぶりのそれいゆを満喫したのでした。

棚にはレトロなお人形たち。オオイケや、セキグチのものでしょうか。

※それいゆ
住所:東京都杉並区西荻南3-15-7
電話番号:03-3332-3005
営業時間:10:00~23:00、無休

それいゆ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存