カジュアルタウンのお洒落カフェ「レイノ コーヒーストア」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 4

練馬区にある、時々下車する駅の一つ、中村橋。
今までも何度かこのお店の前を通ってはいたものの、入る機会がありませんでした。
今回は時間があったのでレトロ喫茶を探して、違うお店が見つかったものの、行ってみたら開いていない、というままあるパターン。
こちら「レイノ コーヒーストア」は2018年開店という出来立てほやほやのお店である上、レトロな要素というのもほとんどないのですが、まあたまには良いかな、と何の理由にもならない理由をつけて、取材することに。


入口の横にはウッドデッキがあり、その気になれば屋外でお茶をすることもできます。


カウンターで注文してお金を払う、コーヒースタンド形式。


ドリンクは本日のコーヒーがレイノブレンドだったので、そのレギュラーサイズ(360円)でいいとして、ケーキかトーストかで迷います。
あんバタートースト(420円)を頼んだものの、やっぱりハミングバードケーキ(380円)に変更!
ハミングバードケーキって、バードケーキのように鳥さんにあげるのかな?と思ったら、そういうわけではないみたい。
ネットで調べると、アメリカ南部でよく食べられているケーキで、バナナ、パイナップル、ピーカンナッツを入れ、シナモンを効かせたケーキらしいです。
でもこちらのレシピは少し違っていて、シナモンこそ効いているものの、胡桃やクランベリーが入っています。


でもみっしりしていて、とても食べ応えのあるケーキ。


コーヒーは、酸味の強い浅煎りのブレンドコーヒーでした。
豆ももちろん販売しています。


店内にはシティポップスが流れていて、近所の人々が集っているような、温かい雰囲気が流れています。


大きな観葉植物の鉢が置かれていて、外からの日差しが爽やかです。


海の近くでもないのに、なんとなく実家のある湘南地方を思わせられました。
マガジンラックの本は、ガーデニングの本や写真の多いムック本、絵本など、気軽に手に取れるもの。


近所の住民らしきお客さんが次々に入ってきて、早くも地元に定着している様子が伺われました。
私も、また友人を誘って立ち寄ってみようと思います。

※レイノ コーヒーストア
住所:東京都練馬区貫井1-5-3
電話番号:080-1155-3154
営業時間:11:00~19:00、火休
URL:https://reinocoffeestore.com/

レイノ コーヒーストア 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存