喧騒の竹下通りを見下ろす「レピドール」は原宿のオアシス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

最先端ファッションの聖地、原宿 竹下通り。
新しいお店が流行と共に生まれては消え、景色は常に移り変わっています。
その中にあって奇跡のように変わることなく在り続ける、このお店。

黒猫の看板とバルコニーを彩るグリーンに引き寄せられるように煉瓦の階段を上り、扉を開けるとそこには、すぐ下の人混みが嘘のような静謐な空間が広がります。

静かに流れるのはクラシックなアレンジのムード音楽。全席喫煙可のようです。
店内の至るところには生花が飾られ、カップボードや壁一面に掛けられた絵と共に、上質な空間作りの一役を担っています。


そう、このお店はギャラリーカフェでもあるのです。
3週間ほどの周期でお店に縁のある画家の個展が開かれているそうです。
メニューは珈琲、紅茶、お食事、ケーキ、それにお酒も少し。
紅茶のメニューが豊富で、かぼちゃティーなどというのもあるのに少し惹かれたのですが、オーソドックスにケーキセット(850円)をレギュラーコーヒーでオーダー。
ケーキは4種類の中から、ニューヨークチーズケーキをセレクトしました。

コーヒーのお味はしっかりしていて、チーズケーキもとても濃厚で美味しかったです。
お会計の時に小銭がなく、1万円札を出すと、マスターは「お釣りは新札を用意しているんです」と、手の切れるようなお札を揃えて渡して下さいました。
それだけのことで、心が洗われたような気持ちになり、お店を後にしました。

 

※レピドール
住所:東京都渋谷区神宮前1-16-5 リュウアパルトマン2F
電話番号:03-3478-5400
営業時間:12:00~22:00、月休

レピドール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存