地元民に愛されるアットホームな喫茶店「それいゆ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 5

小田急線祖師ヶ谷大蔵駅の駅近く、昭和の雰囲気を色濃く残す丸芳商店街の一角に、友人で画家・造形作家・詩人である有賀眞澄氏の経営するバー「古代楼」があります。
古代楼目当てに年に数回訪れるだけの祖師谷大蔵ですが、先日少し時間ができた為、レトロ喫茶がないかインターネット検索してみました。
すると駅前のビル2階に「それいゆ」という喫茶店を発見。
そんなところに喫茶店があるとは今まで全く気付かなかったのですが、確かにビル入口にセンスの良い小さな看板が出ています。
階段を上り、素朴なドアを開けると、割と広々とした店内は明るい光で満ちていました。


マダムでしょうか、上品な女性スタッフの方にレトロ喫茶ブログの取材と告げると「うちでは8時間かけて水出ししたダッチコーヒーをお出ししているんですよ」と説明して下さいました。
それでは、とダッチコーヒーブレンド(400円)を頼むことにし、お料理は大人用ワンプレートディッシュの「ラッシュアワー」(1100円)が名物のようでしたが、ボリュームに恐れをなして無難にナポリタン(780円)をオーダー。
そういえば西荻窪の喫茶店で一番のお気に入りである「それいゆ」もダッチコーヒーが名物だったっけ、と思いながら、店内に3台ある水出しコーヒーの器具を写真に撮らせて頂きました。


他にはたぬきの民芸品がぎっしり並べられた棚や、昭和レトロなお人形や各国の民芸品が並べられた棚があり、アクセサリなどの展示販売も行なわれているようです。


水出しコーヒーは雑味のないすっきりしたお味で、ナポリタンは玉ねぎとベーコンとウインナー、ピーマンの入った、昔ながらの喫茶店のお味。美味しかったです。


滞在中も常連さんらしきお客様がひっきりなしに訪れていました。
店内は喫煙可能ですので、煙草の煙が気にならなければ、ゆったりできるお店だと思います。

※それいゆ
住所:東京都世田谷区祖師谷3-32-15
電話番号:03-3483-5796
営業時間:9:00~23:00、不定休

それいゆ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存