【番外編】 岸田尚×鈴木陽風 二人展 @下北沢バブーシュカ

岸田尚×鈴木陽風 二人展 展示風景
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 5

昨日は下北沢バブーシュカで開催中の「岸田尚×鈴木陽風 二人展」を観に行ってきました。

この日は作家のお二人も在廊。土曜の昼間だったので、多くの人が来られていて、店内は賑っていました。

岸田尚×鈴木陽風 二人展 作家在廊中

岸田尚(きしだ たか)さんは、宝塚歌劇団の「モン・パリ」を作った岸田辰彌のお孫さん。大伯父は画家の岸田劉生です。

「天使画家」を名乗る岸田さんは、描く人や動物の中に「天使」を見出し、それを絵にしています。だから、彼女の描く人や動物には皆天使の羽根が生えているのです。

昔はペン画で描いていましたが、最近は画材をアクリルに変更。それに伴って画風も大きく変わりました。こういうチャレンジをして成長して行くのも、彼女を見ていて面白いと思うところです。

鈴木陽風(すずき ようふう)さんは師範も持っている書道家ですが、ふつうの書道だけでなく、コラージュなども手掛けておられます。作品やタイトルの中に「謎」を仕掛けるのが好きなようで、今回の作品にもそれぞれに「謎」が隠されています。観に行かれた方は、ちょっと考えてみると面白いかもしれません。

バブーシュカ外観

会場のバブーシュカは、2013年8月にオープンした喫茶店。代沢五丁目の交差点にあります。この場所で30年以上営業していたアンティーク雑貨店「木曜館」を引き継ぎ、喫茶店兼雑貨店として営業されています。内装や雑貨は木曜館から引き継いだものもあり、オープンして1年ながら「昔からずーっとこの場所にあった」感じがします。

バブーシュカのケーキ

スタッフの金田アツ子さんの手作りケーキは、本当においしい。常に10種類ぐらいのケーキが用意されています。この日は、二人展に合わせて、お二人の作品から作られた旗が立ててありました。

※岸田尚×鈴木陽風 二人展
会期:11/15(土)迄
会場:下北沢バブーシュカ
時間:12時〜21時(最終日18時迄) 水曜休

※バブーシュカ
住所: 東京都世田谷区北沢2-1-1 ツバサマンション 1F
電話番号: 03-3412-7277
営業時間: 12:00〜21:00、水曜休
Twitter: @babooshkatka

東京都世田谷区北沢2-1-1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存