80分で1回転 レコードではなく喫茶店の話「銀座スカイラウンジ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

ライター瑠璃です。

先日、神戸のポートタワーの展望室にある「回転式」喫茶店が去年末で閉店していたことを知り、

関東でもないのかと調べてみたところ、有楽町駅を降りてすぐの東京交通会館内の最上階(15階)にあるこという情報を入手しました。

交通会館は書店や各都道府県のアンテナショップがあり、銀座でのお買い物ついでによく寄る場所なのですが、まさかここの最上階の喫茶店が回転式だとは知りませんでした。

ビルの高層階行きのエレベータに乗り、1つ下の階14階で降ります。

(このフロアに上階を回転させるための動力装置があるためエレベータは14階までとなり、15階までは階段で上がる必要があります。車いすや足のご不自由な方は事前に連絡しておくと良さそうです。)

 

エレベーターホールには、あの有名な曲を文字った案内が。

貴方と私の合言葉ですよ

こちらは喫茶店というより、ラウンジのような雰囲気なのですが、食品サンプルは健在しています。

ワインを注いでいるように見えるサンプル

喫茶フロアはガラス張りで、ドーナツ状に座席が配置され、どの席に座っても外が見渡せます。

全席禁煙(フロア内に喫煙スペースあり)で150席を有します。

この一帯は高層ビルがなく、(生憎の曇り空でしたが)銀座や八重洲方面が一望できます。

 

東京駅も見えます。東京始発の新幹線がずらっと並んでいます。

約80分で1回転です。

ゆっくり動いているのですが、苦手な方は酔ってしまうかもしれません。

私はそんなことは気にせず、ケーキセットを注文いたしました。

お店の方にケーキのサンプルを持って来ていただきました。季節のフルーツを使った可愛らしいケーキがずらり、ですが私のお目当ては「マロンシャンテリー」です。

真ん中のメロンをかたどったケーキと悩みました

まるで少女のドレスのスカートのような装飾と純白さにうっとり、中には金色の栗餡が含まれています。お店の方には季節限定のマンゴークリームバージョンもおすすめされましたが、迷わず純白のクリームに致しました。

こちらは50年以上前からある大人気のケーキ。

ホットコーヒーもセットでいただきました。

マロンシャンテリーセット(1,730円 サ別10%)

コーヒーは少し苦めでデザートにぴったりです。

夜のディナーでは生演奏もあるようです。

さて、気になっていた回転する仕組みなのですが、

「戦車の大砲の旋回と一緒」なのだそう。旋回砲塔と呼ばれるものです。

中心に軸があり、動力が歯車に伝わることで軸が回転し、軸上部のターンテーブルが回転するというものだと理解しております。(旋回砲塔もいくつか種類があります。間違っていた場合は申し訳ございません。)

さて、この回転する喫茶店や展望室は20~40年前には全国各地にあったそうです。屋上遊園地のブームの頃と同じでしょうか。

喫茶店ブームの頃に「他の喫茶店とは差をつけたい」「ランドマークとして」もしくは市町村の施設の展望室を、というものまでありましたが、レジャーの多様化などにより、ここ数年のうちに閉業したり、回転をやめたりしているところが多いことが分かりました。

おそらくここは駅前の一等地あるのでそのような心配はないと思いますが、

少し贅沢で話題作りにもなるこの空間を、特別な日に特別な方を過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

※東京會舘 銀座スカイラウンジ

住所 東京都千代田区有楽町2-10-1

東京交通会館15階

電話 03-3212-2775

営業時間 11:00~22:00

年中無休(

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存