【番外編】伝説の名曲喫茶「新宿 スカラ座」が軽井沢に復活!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 5

大好きなお店や行きつけのお店が閉店してしまい、切ない思いをしたという経験は、きっと誰しもが持っているかと思います。
私にも閉店を惜しんだお店が幾つもあります。
喫茶店に限ってみれば、大船 薔薇館、渋谷 アンカレッジ、中野 クラシック、吉祥寺 宵待草、国分寺 カフェ・デ・ロジェ、最近では下北沢 バブーシュカ・・・。

とりわけ残念な思いが強かったのは、新宿・歌舞伎町にあった名曲喫茶 スカラ座でした。

 在りし日のスカラ座(ネット上のフリー素材)

何人かの友人が働いていたこのお店は、蔦に覆われた石造りの外観といい、吹き抜けに吊るされたシャンデリアや大きなステンドグラスといい、赤いベロアのソファといい、バルコニーのように張り出した、しかし客席としては使われていない3階部分といい、ロマネスクやゴシックの重厚さを好む私にはかなりツボに嵌まったお店でした。
店内には藤城清治氏の影絵や、「白鳥の湖」「カルメン」「椿姫」のバレエやオペラのシーンを描いた木彫画(「椿姫」の絵はマッチにも使われています)が飾られていました。
大歓楽街の真ん中にあるとは到底思えない異空間で、本当に居心地の良いお店だったのです。
しかし2002年、建物の老朽化に伴い、惜しまれつつ閉店。
翌2003年に小田急エース地下に復活します。
雰囲気はさすがに歌舞伎町時代そのままとは行きませんでしたが、旧店舗のソファや影絵・木彫画などは、そのまま使われ続けました。
私も回数は少ないですが、入ったことはあります。
ところがその店舗も、2015年に閉店してしまいます。

今年6月にレトロ喫茶ブログのライターを始めて、色々な情報を収集するうち、スカラ座が軽井沢に復活していたことを知りました。
軽井沢に旅行するついでに是非寄ってみたいと、今回訪れることにしたのです。
中軽井沢の駅から程近い、車道に面したささやかなお店でした。
看板には「新宿 スカラ座」の文字が。
中へ入ると上品なマダムが、私を見るなり「まあ、可愛い」そして相方を見て「男の方?ロック?」と。
何でもお嬢さんが、V系バンドの追っかけで全国遠征しているのだとか。
「若い人は珍しいので、写真を撮っても良いかしら」と仰るので、どうぞ、と撮って頂いたのですが、折角なのでそのお写真を頂けば良かったです。
お店にいた時点では店内の写真は撮らせて頂いたものの、「レトロ喫茶東京」の記事にしようとは考えていなかったので、名刺もお渡しせずに帰ってしまいました。

10数席のこじんまりした店内には、歌舞伎町時代の写真や先代のオーナーの写真、印刷物などが沢山貼られています。


壁にはマッチの絵柄になった、「椿姫」の木彫画が。


チラシが貼ってあり、3点の木彫画は各1,000,000円で販売されているようです。

窓際にはベンチ。

メニューには「かわり雑煮」(850円)などというものもありますが、二人とも珈琲&ピザトースト(1000円)を頼みました。
ところがオーダーが聞こえづらかったようで、間違ってトーストが出てきてしまったので、一つは珈琲&厚切りトースト(750円)に変更。
珈琲はお代わり一杯付きです。これは嬉しい。
しかもカップは、私の好きなウェッジウッドのフロレンティーン ターコイズ。


お代わりはロイヤルアルバートの何というシリーズでしょう、オータムローズに似たセンスの良いアンティークな色調の薔薇のカップで。


丁寧にハンドドリップされた珈琲は、澄みわたった味で本当に美味しかったです。
トーストのパンも美味しくて、水が美味しいとこんなに美味しくなるんだな、ということを実感しました。
マダム(でよいのか分かりませんが)は「今のオーナーは2代目で、軽井沢には別荘があったので移ってきて、最初は何もやっていなかったけれど、あまり暇なのでまたお店を始めたんですよ」と話して下さいました。
店内には、オーナーのインタヴューと、歌舞伎町の店舗の最後の日を映した映像が流れていました。
この映像は「新宿 スカラ座」のHPでもご覧になれます。とても貴重な映像です。
また、各席には嶽本野ばら氏の「カフェー小品集」のスカラ座が描写されたページのコピーが置かれています。
私も昔読んだことがあったように思いますが、改めて読んでみたくなりました。

帰宅してからkoma2氏に「番外編としてレトロ喫茶東京の記事にするのはどうでしょう」と提案したところ、「私もそう思ってました」と、1も2もなく賛成して下さいました。
かつて東京にあったお店ですし、歌舞伎町の、そして小田急エース地下の店舗を懐かしんでいる方も多いと思うのです。
新宿 スカラ座をご存知の方もそうでない方も、もし軽井沢に行かれる際には、是非ともお立ち寄りになってみて下さいませ。

※新宿 スカラ座
住所:長野県北佐久郡軽井沢町中軽井沢6-14
電話番号:0267-41-0243
営業時間:11:00~17:00、不定休
URL:http://www.shinjuku-scalaza.com/

新宿 スカラ座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存