珈琲舎ロッセ

珈琲舎ロッセ 看板
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 5

シトシト雨が降ったりやんだり。そのたびに傘を差したり畳んだりしながら町田のターミナルロード商店街を歩き、「珈琲舎ロッセ」に辿り着きました。

珈琲舎ロッセ 看板

町田に何度か行ったことのある人なら、この外装を見ただけでどの店かわかるでしょう。ターミナルロードと駅前通りがぶつかる、ちょっと手前にある店です。ミスドの斜向いですね。

珈琲舎ロッセ 内装
珈琲舎ロッセ 椅子

中に入ってみたところ。昭和45年(1970年)オープンのこの店は、年季の入った椅子や机がいかにも「昔の喫茶店」という感じ。でも、照明は新しくて綺麗なものになっていて、古臭い感じはまったくありません。どんなにレトロな雰囲気でも、古臭いと思われたらお客さんが来ないですからね。

注文を取りに来たマダムは、とても上品な話し方をする方でした。そして、初老のマスターは白いワイシャツに蝶ネクタイをバッチリ付けていて、いかにも「喫茶店のマスター」という感じの方。「この2人の存在が居心地良いお店を作ってるんだな」そう感じました。

珈琲舎ロッセ ほほえみブレンド
珈琲舎ロッセ プチケーキ

この日に注文したのは、プチケーキセット(500円)。13時までのタイムサービスです。プチケーキは、写真のような一口サイズのもの。ちょっとした甘味が欲しい時にちょうど良いです。

他には、オレンジケーキ(200円)なんてのもありました。ブレンドコーヒー(「ほほえみブレンド」)は400円。全体的にお値段は安目です。

ちなみに「珈琲舎」という名前ですが、紅茶も意外と充実していて、変わったフレーバードティーがいくつかありました。

珈琲舎ロッセ サンドイッチ

店内には合唱曲がずーっと流れていました。雨のせいもあるかもしれませんが、非常に落ち着いた雰囲気です。ついつい長居してしまい、お腹が空いてしまったので、サンドイッチも注文してみました。イギリスパンにハムとマスタードを挟んだだけのものですが、シンプルな美味しさです。

お会計の時、マスターとマダムとちょっと立ち話。今は下水道が充実したから大丈夫だけど、昔は雨が降るとパークロード商店街の辺りは水が溜まってしまって大変だったとか。初めて訪れたのに、気さくに何気ない世間話が出来る感じが素敵でした。

※珈琲舎ロッセ
住所: 東京都町田市原町田4-3-6
電話番号: 042-722-3554
営業時間: 9:00〜20:00(水曜休)
URL: http://www.coffee-rosse.com/

珈琲舎ロッセ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存